« NO11 らくだ書店 東郷店(愛知県愛知郡東郷町) | トップページ | No13 三洋堂 香具山店(愛知県日進市) »

NO12 夢屋長久手店(愛知県愛知郡長久手町)

Img_0368 長久手。
愛知県のフィギュアスケート関係者にとっては、愛・地球博記念公園のスケートリンクがあるところ。
そんな事情をまったく知らないにも関わらず、友人の雅美がこのお店を選んでくれたというのは天の配剤か。
一見、郊外型のお店。よくある金太郎飴式の本の並びかと思いきや、入ったとたん、右手の壁に新聞の書評に紹介された本の特集があったり、各棚ごとにミニフェアを展開したり。郊外型というより、完全に都心の大型書Img_0386 店の感覚で飾りつけがなされている。ううむ。これはあなどれないお店だ。
そうした平台を手がけているのは社員の方なのだそうだが、この日はお休みということで(飛び込み取材はこれがつらいところ)、文芸担当の大須三保さんに取材させていただいた。本人の希望で、こちらは写真はありません。

1.仕事をするうえで、気をつけていることは?
この地域は新興住宅地で、大学もあるので、若いファミリー層や学生、比較的若い方が多いですね。だけど、もともとここに住んでいるお年寄りの方もいらっしゃいますから、どちらかに偏らないように、幅広く本を置くように心掛けています。
文芸担当としては、最近時代小説がぼちぼち来ているので、それを切らさないように、ということ。年齢層の高い方に人気があるものだけでなく、ネオ時代小説も売れているので、両Img_0373 方置くように、と思っています。
この地区のお客さんは、新しいものに敏感なんです。テレビや雑誌で紹介されたものの反応もよくて、私たちもわからない情報をよく知ってらっしゃるので、こちらも勉強が必要ですね。
2.接客で印象に残ることは?
あきらかに本屋なのに、雑貨売ってますか、とか鞄を売ってますか、と聞かれると、ちょっと困っちゃいます。
3.書店員になってよかったことは?
Img_0376 自分がやっぱり本が好きで、プライベートでもよく行くので、そこに関われるというのが一番ですね。本は雑誌も単行本も全部好き。そこから情報を得るのも大好きです。
4.これはうまくいった、という仕事は?
正式な発表の前に映画化の情報が入ったとき、その原作を事前に多めに仕入れてあたったときは、やった、と思います。最近では「おっぱいバレー」がよく動きました。
Img_0384_2 5.印象に残る営業マンは?
ここは市内から離れている地区なんですが、毎日のようにいらっしゃる方がいるんですよ。 担当が休みだと、翌日また出直す、というように。まめな方だな、と頭は下がります。
6.このお店以外で好きな本屋は?
フタバ図書TERAワンダーシティ店です。イオンショッピングセンターの中にある店なんですけど、買い物がてらよく立ち寄ります。Img_0375_2 広くて見やすいし、いついってもきれいに整理されている。それに、ワンタイトルで仕入れる数も多いんですね。それに、中古本やCD,DVD、ゲームソフトなども置いてあるので、お 客さんが多くて活気がありますね。
7.これからやってみたいことは?
無名の作家さんを、仕掛けてブレイクさせてみたいですね。

Img_0385_2 こちらのお店は、友人の雅美が個人的に訪れた時(私の本の宣伝をしてくれたのだが)、すごく感じのよい応対をされた、ということだった。なるほど、お店の店員さんたちがすごく仲良さそうな感じで、いい雰囲気を作り出している。それに、郊外の大型店なのに、美術書や洋書も置かれていて、都心の高感度のお店と遜色ない。さすが、大学街でもある長久手の書店だ、と感心しました。スケートリンクもあるし、うーん、うらやましいぞ、長久手住民。

|

« NO11 らくだ書店 東郷店(愛知県愛知郡東郷町) | トップページ | No13 三洋堂 香具山店(愛知県日進市) »

中部地方の書店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552111/47531790

この記事へのトラックバック一覧です: NO12 夢屋長久手店(愛知県愛知郡長久手町):

« NO11 らくだ書店 東郷店(愛知県愛知郡東郷町) | トップページ | No13 三洋堂 香具山店(愛知県日進市) »